4月 26

sea1-300x200ゴールデンウィークお休みのお知らせ

4月28日~5月6日の間、レッスン並びに受付業務はお休みとなります。
(北谷校のみ4月27日(日)にレッスンがございます)

ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。

Tagged with:
4月 26

apr26 sat wikimedia commons“Due to poor weather conditions, the plane was unable to take off on time.”

“Unable” is just another way to say “not able”.  Like “able”, it is useful in situations where “can” and “can’t” don’t work. It also tends to sound formal. “I regret that I will be unable to attend the party next Tuesday.”

「悪天候のために、飛行機は予定通りに出発することができなかった。」

「Unable」は「not able」の別の言い方です。「Able」と同じように、「can」や「can’t」が使えない場合に便利です。フォーマルな響きです。「残念ながら来週の火曜日のパーティーに参加できません。」

Tagged with:
4月 23

apr23 wedHave you ever worn footed pajamas? These are one-piece pajamas with long sleeves and cover both legs and feet, so there’s no need for socks. They keep you warm when it’s cold, and they usually have snaps or a zipper in the front. These days, footed pajamas aren’t just for babies and kids–they have them for adults, too!

ロンパースのパジャマを着たことがありますか?このワンピースのパジャマは長袖で靴下を履く必要がないように脚先まで覆います。寒い時とても暖かく、前にボタンやジッパーがついています。今時のロンパースは子供や赤ちゃん用だけでなく、大人用もあります!

Tagged with:
4月 19

apr19 sat wikimedia commons“I haven’t been able to beat you at table tennis yet, but I’ve been practicing really hard. I’m sure I will be able to win a match soon.”

We often use “can” to say it is possible for us to do something. But it’s impossible to put “can” in some tenses. In that case, we change “can” to “be able to”. “By tomorrow, I will be able to sing this song from memory.” “I had been able to finish my math homework the night before, but I hadn’t been able to understand the science homework, so I asked my friend about it before class.”

「まだ卓球であなたに勝っていないけど、練習すごくがんばっている。きっともうすぐ試合に勝てる!」

「Can」を使って何かができると言います。でも「can」がなれない動詞の形が色々あります。この場合は「can」を「be able to」に変えます。「明日までにこの歌を記憶だけで歌えるようになっている。」「その前の夜に数学の宿題はできたけど、化学の宿題は理解できなかったので、授業が始まる前に友達にきいた。」

Tagged with:
4月 16

apr16 wedA dumpling is a general term for a cooked ball of dough. It can be made from different types of flour or potatoes, and often is filled with vegetables, meat or sweets. Dumplings can be cooked in many ways, including steamed, fried, boiled, and baked. Many cultures make their own versions of dumplings. They’re quite delicious!

「ダンプリング」は調理したパン生地の丸い塊です。色々な種類の小麦粉やじゃがいもで作られ、中に野菜、肉、甘いものなどを詰めます。ダンプリングは蒸したり、揚げたり、茹でたり、オーブンで焼いたり、色々な方法で料理します。文化よって多種多様なダンプリングがあります。とても美味しいですよ!

Tagged with:
4月 12

apr12 sat“When I was in high school, I could stay up all night studying. But now, I can’t stay up past midnight.”

To talk about an ability someone had in the past, we use the past form of “can”, which is “could”. We can also use this when we tried to do something but failed.

“I ran as fast as I could, but I couldn’t win the race.”

「高校時代は勉強で徹夜することもできたけど、今はどうしても0時よりも遅くまでは起きていられない。」

過去にあった能力の話をするために「can」の過去形である「could」を使います。やろうとしたけど失敗したことにも使えます。

「できるだけ速く走ったけど、競争に勝つことはできなかった。」

Tagged with:
4月 09

apr9 wed“To give someone/something the once-over” means to quickly look at someone or examine something in order to make a judgment or evaluation. For example, you might say to your co-worker: “I’m writing this email to our boss. Can you give it a once-over before I send it in?” Also: The security guard gave me the once-over, but didn’t look at my I.D.”

誰か又は何かに「give the once-over」することは、ざっと目を通す、評価する、判断することです。例えば、同僚にこう言います。「上司にメールを書いているけど、送る前にチェックしてくれない?」他にも「警備員が私を上から下までチェックしたけど身分証明書は確認しなかった」など。

Tagged with:
4月 05

apr5 sat“I can’t read this kanji. Can you?”

We usually use “can” to express ability or inability to do something. It is also used to say whether something is possible, i.e. whether it can be done by anyone. “You can’t read War and Peace in one hour. It’s impossible.” “Humans can’t fly, at least not without airplanes.”

「私にはこの漢字が読めない。あなたは?」

何かができる、できないと表現するには普段「can」を使います。何かが可能なのかを言うにも使います、つまり、誰にもできるかできないか。「一時間で『戦争と平和』を読むなんて無理だよ。」「人間は空を飛べない。すくなくても飛行機なしでは。」

 

Tagged with:
4月 02

apr2 wedPeople say “there’s no time to lose” when there’s something that they believe is important to do immediately. For example, if you’re traveling with family and your connecting flight leaves in 20 minutes, you’d say, “Our flight leaves soon. There’s no time to lose!” This would alert your family that they need to hurry, or they might miss the plane.

「(無駄にするほどの)時間がない」と言うときは、すぐにしなくてはいけないことがあると思っているときです。例えば、家族と一緒に旅行していて、乗り継ぎ便が20分後に出発する場合、「もうすぐ出発だ。時間を無駄にするな!」と言います。これで急がないと乗り遅れるかもしれないと気づきます。

Tagged with:
preload preload preload