12月 22

New_Year_for_2016年末年始お休みのお知らせ

12月23日(水)~1月6日(水)の間はレッスン並びに受付業務はお休みです。

ブログもお休みとさせていただきます。それでは良いお年をお迎え下さい。

Tagged with:
12月 19

okinawa_dec19“Which dog is yours?”
“The black one.”
“Which black one?”
“The one with the red collar. The one sitting there by the fence.”

When the identifying characteristic is a short adjective like “black” it goes in front of “one”, but when it’s longer, we put it after “one”. You could say “The red-collared one,” but it’s more natural and easier to say, “The one with the red collar.”

「どの犬があなたのですか?」
「黒いの」
「どの黒いの?」
「赤い首輪をしている子。柵の隣に座っている子。」

何かを区別する特徴が短い形容詞はoneの前におきますが、長いときはoneの後ろにつけます。「The red-collared one」とも言えますが、「the one with the red collar」のほうが自然で分かりやすいです。

Tagged with:
12月 16

dec16icesculptureAn ice sculpture is a sculpture that uses ice as the raw material. Artists who create them are called ice sculptors. They start with a big block of pure, clean ice, so that the sculpture will be clear. They use tools like a chisel to cut away at the ice. Because they won’t last, ice sculptures are associated with fancy events, like weddings.

氷像は氷でできた彫刻です。これを作る人は氷の彫刻家です。氷像は透き通っている綺麗な氷のブロックから作ります。のみ等の道具を使って氷を削ります。氷像は長く保たないので、結婚式や豪華なイベント等、特別な時に飾られます。

Tagged with:
12月 12

“Which one is yours?”
“The blue one.”
“There are two blue ones.”
“The one with my name written on it!”

When it’s clear from context what is being talked about, we can replace the noun with “one”. It saves time and lets us place more emphasis on the important features, such as the fact that it’s blue and that it has my name written on it.

「どれがあなたの?」
「青いの」
「青いのが二つあるよ」
「私の名前が書いてるほうだよ!」

何の話か既にわかっている場合、名詞をoneに変えることができます。短くなり、もっと大事なところ(青い、名前が書いている)に集中できます。

Tagged with:
12月 11

hv24itsafrogIn this week’s video, let’s look at some animals and insects your child might see when you visit the pond! Then we can use them to practice asking and answering some yes-or-no questions.

今週の動画で池に行けば会えるかもしれない動物や昆虫を見てみましょう! Yes またはNo で答える質問の練習に使えますよ。

Classroom Tip
During Happy Valley 1 Unit 8 Storytime, use this video to introduce the main vocabulary and target language. After watching, open the teacher’s book and look at the picture. See what students can say before moving on to the Let’s Learn section for vocabulary and dialogue practice.

教室でのヒント
ハッピーバレー1のユニット8、ストーリータイムでこの動画を使ってボキャブラリーとターゲットランゲージを紹介しましょう。動画を見た後は、生徒の前でスチューデントブックを開いて絵を見せましょう。生徒がどれくらい言えるかを確認してから Let’s Learn のパートで練習しましょう。

At Home Tip
This storytime will introduce you and your child to animals and insects found in and around the pond near Kinka’s and Pinka’s house. After watching, do the gestures for each creature using our gesture video. Say one of the words and do the gesture with your child. Or, make up your own gestures and pretend to be the animals.

お家でのヒント
このストーリータイムは、キンカとピンカの家の近くにある池にいる動物と昆虫を紹介しています。見た後に、動物のジェスチャーをしましょう。単語を声に出して子供と一緒にジェスチャーをします。又はオリジナルのジェスチャーを考えて動物のまねをしましょう。

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Our video series will be on winter break starting next week. We’ll be back on January 22! Happy holidays!

来週からニューズレターと動画のご紹介は冬休みに入ります。年明けは1月22日から再開します。皆様、良いお年をおむかえください!

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
12月 09

dec9gotthis“Got” has many uses in English. It can signal a transition or change: “She got used to the rainy weather.” It can mean possession: “I’ve got a cold.” Recently, the phrase “I’ve got this” has been used a statement of encouragement, to say that someone can handle, take care of, or accomplish something. “Don’t worry about your performance tomorrow. You’ve got this!”

英語の got には色々な使い方があります。何かが変わるという意味があります。例えば、「彼女は雨が多いことに慣れてきた。」所有するという意味もあります。例えば、「風邪をひいた(風邪を持っている)。」最近では、 I’ve got this は励ましとして使われるようになっています。大丈夫、君ならできるという意味で使います。「明日の演奏のことは心配しないで。君ならできる!」

Tagged with:
12月 05

If someone said, “It was dark, so I couldn’t see the man’s face,” then a statement like this would be false: “He said he ‘couldn’t see the man’s face because it was dark.'” Without the quotation marks, it would be true, but the quotes suggest that it is a direct quote and it is not. (Note that because the example sentences are within double quotations, the usual double quotation marks have become single quotation marks.)

誰かが「暗くて男の顔が見えなかった」と言うと、次のような発言は嘘になります:「彼は『暗黒のため男性の顔が見えませんでした』と言いました。」クォーテーションマークがなければ真実ですが、クォーテーションがあることは彼のそのままの言葉を伝えるということになります。意味が同じでも同じ言葉ではありませんから嘘になります。(ダブルクォーテーションの中のダブルクォーテーションがシングルクォーテーションになっていますのでご注意。)

Tagged with:
12月 04

hv23wiggleMoving around and dancing are great ways to make studying English fun and memorable. Try it with this week’s video!

体を動かしたり踊ったりしながら英語を学ぶと、とっても楽しく記憶力もアップします。今週の動画でやってみましょう!

Classroom Tip
My Body Wiggle can be use with Happy Valley Student Book 1, Unit 7. Enjoy dancing with this fun song that reviews the vocabulary head, shoulders, knees, toes and fingers. As you sing, remind students what part of the body is coming next by saying it aloud and pointing to your body. Wiggle, dance and twist before moving into the student book for quiet activities.

教室でのヒント
「My Body Wiggle」はハッピーバレーのスチューデントブック・ユニット7と一緒に使いましょう。あたま、かた、ひざ、あしのゆび、ゆび等のボキャブラリーを復習できるこの楽しい歌で、踊りを楽しみましょう。歌いながら、次の単語を声に出してそのパーツを指さして生徒たちに思い出させます。くねくねして、踊って、体をツイストしてた後、スチューデントブックを使った静かなアクティビティーへ移りましょう。

At Home Tip
Enjoy dancing with this fun song that reviews the vocabulary head, shoulders, knees, toes and fingers. As you and your child dance along, sing along, saying the body parts or just the wiggling the parts. Review numbers by counting your fingers and toes after you’ve wiggled them in the song.

お家でのヒント
あたま、かた、ひざ、あしのゆび、ゆび等のボキャブラリーを復習できるこの楽しい歌で、踊りを楽しみましょう。子様と一緒に踊りながら、単語を声に出して一緒に歌ったり、その部分をくねくねしたりしましょう。歌でくねくねした後は、手と足の指を数えて数字の復習をしましょう。

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
12月 02

okinawa_dec2The word “nauseous” rhymes with “cautious.” When someone has an upset stomach and feels like vomiting, it is common to say, “I feel nauseous.” The word can also refer to something that causes a person to feel like vomiting. For example: The smell of rotting garbage was nauseous; just thinking about it makes me feel sick.

Nauseous は cautious と似た発音です。お腹をこわす、吐き気を催すなら「I feel nauseous」と言います。吐きそうな気分にさせるものにも同じように使えます。例えば、「腐ったゴミの匂いは吐きそうだった」「思い出すだけで気分が悪くなる」など。

Tagged with:
preload preload preload