10月 29

okinawa_oct29“I can’t bake as well as my grandmother.”
“My grandmother can bake better than I can.”

Both of these are comparisons, so why does one use “better” and one “well”?

The first sentence uses “not as well as”. It means the two things are not equal, implying that the first one is worse. “As” needs to be followed by “well” and not “better”.

「私はお祖母ちゃんほど上手にケーキを焼けない。」
「お祖母ちゃんは私より上手にケーキが焼ける。」

どちらも比較する文なので、なぜ片方が「better」で片方が「well」でしょうか?

一つ目の文は「not as well as」を使っています。二つのことが等しくない、同じ量ではないという意味で、前方と後方を比べると後方がその特徴が良い・多いとして受け取ります。「As」の後には、「better」ではなく「well」が必要です。

Tagged with:
10月 28

hv43phonicssoundsClassroom Tip

This song, from Happy Valley Phonics Book 1, isolates the letter sounds to a slow tempo, repeating three times so students can hear it twice and then try it on their own. For this one, you can have students watch the video and then, open their books and point to the letters as they chant. This will give it a physical element. Encourage students to tap the letters on the beat. It is a good song to use after the Phonanimals Song but encourages more letter recognition. You could also do this first and then do the Phonanimals song, but with just the letter Flashcards (FC) displayed, if you feel students are ready to move away from always seeing the Phonanimals. As students become more and more comfortable with this song, let a volunteer be teacher, pointing to the FC lined up on the board.

 

教室でのヒント

ハッピーバレー フォニックスブック1のこの歌では、ゆっくりしたテンポでアルファベットの各文字の「音」を聴きます。3回繰り返されますので、2回聴いてから自分で歌ってみましょう。動画を見た後は、本を開けてチャントしながら文字を指さしましょう。この歌は体を動かして使うこともできますよ。ビートに合わせて文字を指でタップします。Phonanimals Songの後に使うと良いでしょう。この歌は文字を区別する練習をより多く含んでいます。フォナニマルズにあまり頼らなくてもいいと感じるなら、この歌を先に聴いてから文字のフラッシュカードを使ってPhonanimals songを聴きます。生徒がこの歌に慣れてきたら、生徒を先生役にしてフラッシュカードを指さしてもらいましょう。

 

At Home Tip

This song, from Happy Valley Phonics Book 1, isolates the letter sounds to a slow tempo, repeating three times so children can hear it twice and then try it on their own. Do this with your child after the Phonanimals Song. Find an a-z lowercase letter chart and tap the letters as they are heard.

 

お家でのヒント

ハッピーバレー フォニックスブック1のこの歌では、ゆっくりしたテンポでアルファベットの各文字の「音」を聴きます。3回繰り返されますので、2回聴いてから自分で歌ってみましょう。。Phonanimals Songの後に使うと良いでしょう。小文字で書かれたアルファベットのチャートなどを用意し、聴こえる文字を指でタップしましょう。

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
10月 26

oct26By Louise Dupuy.

A common phrase heard in Britain. It is used primarily to suggest that you will be going out, but you will be back soon, with pop or nip used to describe a short period of time. For example, “I’m just going to nip to the shops,” or “I’m just going to pop round to Sue’s house.”

イギリスでよく使う表現です。popまたはnipは短い時間を表す単語で、「出かけるけれどすぐに戻ってくる」と言いたい時に使います。たとえば、「ちょっと店に行ってくる」「ちょっとスーの家に行ってくる。」

Tagged with:
10月 22

okinawa_oct22“You sing better than I do.”

This “better” is an adverb. It describes “sing”.

「あなたは私より上手に歌います。」
この「better」は副詞です。「Sing」という動詞を形容しています。

“The first movie was better than the sequel.”

This “better” is an adjective. It describes “the first movie”.

「最初の映画が続編よりよかった。」
この「better」は形容詞です。「最初の映画」を形容しています。

“This cake tastes better than my father’s!”

「このケーキはお父さんのより美味い!」

Is this “better” an adverb or adjective?
“Taste” is a sense verb (and a linking verb), so it’s followed by an adjective. The cake itself is better (in terms of taste, at least).

この「better」は副詞と形容詞どちらでしょうか?
「Taste」は感覚の動詞(そして連結動詞)なので、後に形容詞が来ます。ケーキそのものがより良いです(少なくとも味が)。

Tagged with:
10月 19

“All bark and no bite” is a phrase commonly used to describe a person who is loud and aggressive, but is not prepared to put up an actual fight if challenged. Example: An angry customer who yells at a member of staff over an issue, but never moves in to hit them.oct19okinawa

「All bark and no bite―吠えるだけで噛まない(口先ばかりで何もしない)」とはうるさくて攻撃的だけど、実際に売られたケンカは買わない人のことを言います。例:怒ったお客さんが店員を怒鳴っているけど、殴ろうとはしません。

Tagged with:
10月 15

okinawa_oct15“Did you sleep well?”

“I slept better than yesterday.”

 

The adjective “good” changes to “better” in order to compare two things. The adverb “well” also changes to “better”. The things being compared are verbs: I slept better today than I slept yesterday.

 

「よく眠れました?」

「昨日よりよく眠れた」

 

形容詞の「good」は比較するとき「better」になります。副詞の「well」も「better」になります。比較されるものは動詞です。「今日は昨日よりよく眠れた」

Tagged with:
10月 14

hv42restaurantchantClassroom Tip

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 4, introduces more foods (in Happy Valley 1 we learned some fruit and snack food vocabulary). Do the chant and then repeat it doing the gestures. After, make a menu like in the Storytime page! On the paper draw rectangles as big as the student cards. Then hand out the student cards. Ask for different vocabulary and have students place them on the paper (wherever is fine, it doesn’t have to be just like on the page). When students are ready, they can then pretend to be the customer ordering from the menu. Use the dialogue I’m hungry/thirsty. What do you want? I want …, please. Give them what they asked for, saying Here you are. Thank you. As students become confident, try stepping back and letting students do it together.

 

教室でのヒント

スチューデントブック2、ユニット4のこのチャントは新しい食べ物の単語を紹介します(ハッピーバレー1でもフルーツとおやつの単語を学びました)。チャントをやってからもう一度ジェスチャーをまじえてチャントします。その後はストーリータイムのページと同じようにメニューを作ります!紙にスチューデントカードと同じ大きさ四角を描きます。そしてスチューデントカードを配ります。生徒にボキャブラリーをたずねて、答えたら紙にそのカードをおきます(どんな風に置いても大丈夫。スチューデントブックと全く同じ様にする必要はありません)。準備ができたら、メニューから注文するふりをします。「I’m hungry/thirsty」「What do you want?」「I want…, please」のダイアログを使います。注文されたものを「Here you are」「Thank you」と言って渡します。自信がついてきたら、生徒同士でやりましょう。

 

At Home Tip

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 4, introduces more foods (in Happy Valley 1 they learned some fruit and snack food vocabulary). Do the chant and then repeat it doing the gestures. After, make a menu with these foods. Use pictures cut from magazines or draw them. Then, use the menu to order food. Use the dialogue I’m hungry/thirsty. What do you want? I want …, please. During meals, ask your child what they want in English and encourage them to answer in English.

 

お家でのヒント

スチューデントブック2、ユニット4のこのチャントは新しい食べ物の単語を紹介します(ハッピーバレー1でもフルーツとおやつの単語を学びました)。チャントをやってからもう一度ジェスチャーをまじえてチャントします。その後はストーリータイムのページと同じようにメニューを作ります!雑誌から写真を切り取ったり自分で絵を描いたりしましょう。そしてメニューを使って食べ物を注文します。「I’m hungry/thirsty」「What do you want?」「I want…, please」のダイアログを使います。食事のときに英語で何が欲しいかを質問し、英語で答えるよう促しましょう。

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
10月 12

oct12By Louise Dupuy.

Garden and yard is essentially the same thing; it’s the outside space around your home. In England, it’s almost always a garden, even if there is no grass or flowers, and in America the same space is known as a yard. For example: “Let’s go sit in the garden” (British) or “I left it in the yard” (American). In England if you are working on your garden, it’s referred to as gardening. In America, the same chore is referred to as yard work. For example, “I need to do the gardening today” (British) or “I hate yard work” (American).

Gardenとyardは基本的に同じものです。家の周りの場所です。イングランドでは、草や花がなくてもgardenと呼びます。アメリカではyardと言います。例:「庭(Garden)に座りましょう」(イギリス)「庭(Yard)に置いて来ちゃった」(アメリカ)。イングランドで庭仕事はgardeningと言います。アメリカでではyard workと呼ばれます。例えば「今日は庭の手入れをしないと」(イギリス)「庭の手入れは嫌いだ」(アメリカ)。

Tagged with:
10月 08

“This is a good cake, but my motheokinawa_oct8r’s cakes are better.”
“That was a good book, but I can recommend you an even better one.”
“Your bike is cool, but I still think mine is better.”

Most adjectives can be used for comparisons just by adding “er” at the end or “more” at the beginning. (“It’s cooler out than yesterday.” “This show is more interesting.”) “Good” is a common exception; it becomes “better”.

「このケーキは美味しいけど、お母さんのケーキがもっと美味しい」
「その本は面白かったけど、さらに面白いのをおすすめしようか?」
「あなたの自転車もかっこいいけど、それでも私の自転車のほうがいいと思う」

ほとんどの形容詞は最後に「er」をつけるか、最初に「more」をつけるかで比較に使えます。(「昨日より涼しい」「こちらのほうの番組がより面白い」)「Good」は良くある例外です。「Better」になります。

Tagged with:
10月 05

oct5enthusiasmBy Louise Dupuy.

 

Enthusiasm means intense and eager enjoyment, interest, or approval. For example: She shows a lot of enthusiasm for her hobbies. An employer may describe their workers as enthusiastic if they show a high level of productivity and enjoyment in their jobs. It’s a compliment to be described as enthusiastic or to show enthusiasm!

 

Enthusiasm(熱中)とは激しい楽しみ、興味、賛成です。例えば:彼女は趣味に熱中を示した。仕事で楽しく効率良く働く社員は「enthusiastic」と形容されます。ほめ言葉です!

Tagged with:
preload preload preload